スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン激戦区小滝橋通りのカレーラーメン

ラーメン激戦区小滝橋通りに、全く目立たず、
前回福しん行ったときも見落としていた、札幌ラーメン大富へ。

カレーラーメン560円、ライス小180円を注文。
その他ラーメンから定食まで低料金。

ohtom_05.jpg

薄味のカレー風味。薄焼き玉子が丼半分覆うのが特徴。
具は、たまねぎ、もやし少々、メンマ、チャーシュー。

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

八王子系ラーメンの日野新店を目指す

日野台の新店、八王子ラーメン専門店「こうじ」へ。
ここは珍しく朝営業(AM6:00からPM1:30)。

11時台に店に向かう。
ラーメン600円を注文。

煮干と鰹を前面に押し出した魚介系の八王子ラーメン。
叉焼は小振りながら厚く、メンマも乾燥メンマから煮出した本格派。

kouji_01.jpg

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

クーポン使い隊[府中のかなで]

府中南口ラーメン激戦区で一番の新参店「麺創研かなで」を目指す。目指した訳は、ホームページにも載っている無料クーポン券と新メニューの煮干味ラーメン。

残念ならが煮干ラーメンは売り切れでなく、支那そば(醤油ラーメン)(700円)、豚ごはんセット(250円)を購入。プラス、クーポンサービスの味玉(100円)。

kanade_33.jpg


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

絶対タンメン主義[激安店編]

激安ローカルFC店の「手もみらーめん福しん」のタンメンを狙う。

特製タンメン(480円)+お得セット(220円)(餃子5個,一口ライス,お新香)を注文。
大きな器の特製タンメンは、クコの実、セロリが入っているのが特徴。

fukushin_11.jpg

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

絶対タンメン主義 継続

西遊記のタンメンが現在、最強(コストパフォーマンス重視)だが、まだまだ探すことにする。

初台の北に「西洋軒」あれば、初台の西に「珍竹林」あり。
ノスタルジックラーメンを地で行く、老舗店。

初台駅南口からの商店街通りでなく幡ヶ谷方面の路面時代の京王線沿い緑道を2分歩くと、
ラーメンと餃子の店珍竹林のラーメン、タンメンの赤い看板がみえる。

タンメン520円、ライス160円を注文。
デフォルトラーメンは480円。

chinchikurin_02.jpg

やわらかめのストレート麺が量多めで、いいですねえ。野菜もキクラゲまでしっかり入り盛り上がる量、豚肉も健在。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

北野街道から川崎街道沿いラーメン

百草園から聖跡桜ヶ丘の川崎街道沿いのらーめん鐙屋(あぶみや)へ。
聖跡桜ヶ丘駅からだと10分以上か。

黒ラーメン700円、麦ごはん小100円を注文。

abumiya_02.jpg

たまり醤油タレ煮干魚介スープで現在潮流そのもの。
具は、揚げネギ、煮豚チャーシュー、メンマ、水菜。
麺は北海道の製麺で黄色のちぢれ中太麺。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。