スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた府中へリベンジ

前回、らーめん大将の半チャンラーメン1080円に納得できず、再び府中へ途中下車。

目指すは、満てん房の半チャンセット。
だがタイミング悪くかなり混雑している(空き席が見えないくらい)ので、そのまま、北海道らーめん特一番を覗く。
そうすると、ミニ丼250円のサービスメニューが目に入り、先客2名なので予定変更して入る。
醤油ラーメンとミニ叉焼丼750円を注文。

しばらくして、醤油ラーメン、ミニ叉焼丼、おしんこが登場。
tokuichiban_02.jpg

旭川流の煮干出汁にラードの油であつあつ醤油スープ、しっかりした細麺、煮豚チャーシュー、多量のメンマ、ネギ。具の種類は少ないが、デフォルト500円を考えるとかなり旨い。メニューも札幌味噌、函館塩があり、それぞれスペシャル(ニンニク、レモン入り)は50円増し。その他、油らーめんや、水餃子らーめんもある。

先客2名、後客3名。
バスラーメンから出発した創業38年とのコメントあるが、旭川の特一番との関連はわかない。

この特一番は多摩地区の一大勢力、調べてみても府中を中心に、府中本店、本宿店、新特一番、分倍河原、中河原、聖蹟桜ヶ丘、日野駅前、日野東、堀之内、八王子子安、八王子東浅川、和泉多摩川、三鷹、国分寺、相模原とある。本宿に工場があるらしい。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

報告

「峰来軒」 @唐木田
多摩市鶴牧2-25-8 京王多摩センター駅で小田急線に乗り換え
唐木田駅下車3分 多摩市鶴牧2-25-8 11時から14時(麺切れ終い)
定休日 日、木、祝  昔ながらの東京ラーメン(450円)(トッピングは
バラ肉チャーシュー、メンマ、なると、青菜、海苔)。スープが多めで
懐かしい味でした。
炒飯(500円)も美味しかった。半炒飯あり(メニューにはないので値段は不明)。


再掲ごめんなさい。
「中華そば 美芳」 @ 国領
ちょうふどっとこむで見つけた国領の「美芳」に行ってきました。

20~50円値上がりしていました。

ラーメン570円は鶏がらスープに生姜の香り、細麺はやわらかめの
ゆで上がり。ばら肉チャーシュー、細いメンマ(甘くておいしい)、青菜、
なるとがトッピング。残念ながら、海苔は乗っていません。

炒飯700円はしっとり、こってり、たっぷりでお腹いっぱいに。
炒飯についてくるスープがちょっとびっくりです。

駅前の再開発により、建物は新しくなっていますが、中身は
レトロでした。これで値段もレトロであれば満点なのですが。
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。