スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半チャンねらいの最終決断

どうしても見たいTVのため21時までに家に帰り、22時以降に車で行けるまだ未食の半チャンラーメンという条件で、最終決断しFCチェーンの幸楽苑百草園店へ。

中華そば290円、半チャーハン+餃子セット400円を注文。半チャーハンのみだと280円。全て税別。

kourakuen_17.jpg

以外にも、290円(304円税込)の中華そばのスープ、あっさり醤油で適度の油で上品に仕上げられている。具の透けて見えるくらいの鳴門の薄さやチャーシュー3枚の薄さは量だけ多く見せる手段だろうが、一番の問題はメンマ、業務用のものだろうがまずすぎるが、安価の300円ラーメンとしては十分、随時入れ替えのある100円アップの極旨醤油、塩、味噌よりは安定したこれを選ぶべきだろう。

半チャーハンは、叉焼小間切れ玉子が機械に混ざり結構いい感じです。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。