スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来々軒という名のラーメン店[幡ヶ谷編]

ラーメンの歴史は、浅草の来々軒から始まった。

ということで、この屋号をもつ店を探しに雨の中、幡ヶ谷西原商店街の来々軒。

中華料理、西洋料理の来々軒。

チャーハンセット(940円)を注文。

先客3名、後客2名。

rairaiken_01.jpg

ラーメンは鶏がらあっさり、具にわかめ、もやし、メンマと叉焼。
もちっとしたちぢれ麺に油がからみスープともども懐かしい東京ラーメン。
一番のポイントは、周りが食紅で赤い本当の叉焼。
こんなちゃーしゅー今どきお目にかかれません。

武蔵境の来々軒が支店の関係か。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。