スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノスタルジィ食堂ラーメン

笹塚で途中下車し、未訪の笹塚十号通り商店街の「いづみや食堂」へ。

最近、東京ラーメン目指してもとんと鳴門入りに出会えていないので、ここは確度の高いここを目指したわけだ。

この店、ノスタルジィ満点の中華洋食定食の総合食堂とのこと。
曇りガラスで中が覗けないが、思い切って戸を引くとそこは確かに正しいレトロ大衆食堂。
方々の壁にのみ貼ってあるメニューで迷って、結局ラーメン(450円)、ライス(200円)を注文。

先客3名後客5名。

izumiya_02.jpg

ラーメンはやはり懐かしさ抜群、透き通った鶏ガラアッサリスープは甘みのある化調の正油味、柔らかいちぢれ麺、具のチャーシュー、メンマ、わかめ、鳴門2枚。叉焼ははしっこのものが3枚、そのうち1枚は極太でスープに下に潜んでいる。これがしょっぱくハム的で家庭的。

お客はみな一人でふらっと立ち寄り、ある人は晩酌を、ある人はガッツリ定食を、ある人は家庭に持ち帰りを注文し、おのおのこの空間を楽しんでいる。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。