スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対タンメン主義[幡ヶ谷]

幡ヶ谷の「来々軒」へ足が向いたのは、カレーラーメン目当てだったが、
中華系の店の歩き方である(ラーメン→タンメン→五目そば)の実行に方向転換した訳は、
店前の夜サービスセット(タンメン、餃子、小ライス)が目に止まった事に相違ない。

果たして、このセットは当たりだった。
このタンメンの繊細さを表現できるは、そうお目にかかることはない。
rairaiken_h_13.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。