スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手つくりラーメン・餃子の店 丸嘉へ

高幡不動からモノレールで1駅「万願寺」から徒歩1分、駐車場完備の「味の丸嘉」(創業30年)へ。

ラーメン(正油)(600円)、半チャーハン(450円)を注文。

maruyoshi_02.jpg

出てきたラーメンはスープがなみなみとして実にシンプル。自家製の極細のちぢれ麺、厚さのあるチャーシュー、
手先の細いメンマ、鳴門、海苔、ネギ。

スープは油少なく実にあっさりと風味よくしっくりしている、セロリを隠し味にまろやかなバランスを取っているとのこと。

半チャーハンも玉子、こま切れチャーシュー、鳴門、ネギ、それにピーマン、人参が入っており、実に普通でないところをさりげなくこだわっている。

半チャンラーメンで1000円オーバーだが、この店ならではの味わいがある。
それは最後の会計時にサービス券)「10枚で持ち帰り餃子」を2枚(500円に1枚)をくれることにも伺える。

次回は、名物の餃子(400円)もと思わせる店。
maruyoshi_00.jpg

高幡餃子のホームページあり。


スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。