スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑日続くなか、やはり昼は冷やし中華

東京でも猛暑日(35度以上)が続くなか、やはり昼は冷やし中華を求め、ちりめん亭高幡不動店へ。
店はかなり冷房聞いているが、初志貫徹、冷やし中華690円を注文。

chirimen_t_00.jpg chirimen_t_01.jpg


しばらくして出てきた器は写真とは違うローズグレー色。
具は写真通りに、トマト2切れ、水菜、胡瓜、コーン、桜チップ燻製鳥肉、味玉半分。
醤油タレもさわやかな柑橘系風味と謳っている通り、蜜柑がちょっり入っているようだ。

定番の冷やし中華とは、ちとひねりのある構成バランスで、なかなかよい。

chirimen_t_02.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。