スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代一元を追え[上北沢編]

既に「沿線の車窓から見える」というテーマで訪問している代一元 上北沢店について、タイトル変えて、再録しておきます。


朝、京王線通勤快速で
桜上水から徐行運転し出すのが常のこの鉄道会社。

その車窓に、いつも目に留まる、赤い店の黄色の看板の代一元の文字。

6月18日この中華料理 代一元 上北沢店へ訪問。

代一元は、気軽に東京ラーメンを食べられる代表的な店として、
代田橋本店を中心に、暖簾分けを展開する。

先客1名。
ラーメン、半チャーハンセットC(850円)を注文。
通常ラーメン(中華そば)は550円。

豊富なメニューは定食類がかなり充実を見届け、TVニュースに耳を傾け待つ。
出てきたラーメン、半チャーハンも見た目よし。

daiichi_2_01.jpg

鶏ガラあっさりの醤油スープに感涙しそうな懐かしさ。
チャーハンも焦げる直前までしっかり炒めたのもまた懐かしい。

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 京王線沿線 各駅停車 駅近 車窓 失われし東京ラーメン 中華料理 代一元

コメントの投稿

非公開コメント

新聞記者を目指して30代,40代で転職

新聞記者は、社会の“今”を、広く国民に伝える http://eiga.catvtestchips.com/
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。