スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空き店舗活用成功例(ラーメン)

群馬県桐生市。
この地方都市も、御多分にもれず、町が消えていく。
主幹産業織物の衰退による運命なのかも知れないが、商店街の空き家利用の成功例。

本町通りの今西豆腐店に、ROOSTER 雄鶏が営業している。
昼はラーメン、夜はワインバーになる。
ramen_odori_00.jpg

昼、12時5分入店し、醤油ラーメン650円を注文。
先客2人からそこから続々の入店、カウンター8、9席が満席で、さらに入店し奥のワインバー用のところに待ち客2人と大盛況。

出てきたラーメン、無化調スープ、自家製麺(小麦薫る腰のあるストレートな細麺)で、具のチャーシュー、穂先メンマ、海苔、ネギ。細長い器を含め非常に先進的な一品。
ramen_odori_01.jpg

全体のバランスもさることながら、この長い穂先メンマが2本半が非常にラーメンという小宇宙を感化している。
ramen_odori_02.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。