スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEBに誘われて新店へ再チャレンジ[府中編]

前回、研究日でふられた府中の「麺創研かなで」へ。

塩ラーメンもあったが醤油の支那そば(700円)、叉焼丼(300円)の食券を購入。

ピカピカの店内でカウンタがステンレスで傷だらけ(演出?,ステンレスではない?)

kanade_02.jpg

出てきたラーメンは白い器に、透明度のある醤油スープはキラキラ光り、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みネギ、ストレート系自家製麺が見える。

スープをひとくち飲むと見た目どおりの滋味深い旨さ、濃厚Wスープブーム、まぜそばブープはもう終結し、無駄をそぎ落として原点に帰る流れは大歓迎。
海苔はないが進化系東京ラーメンといえる。

先客2名、後客1名。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。