スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーラーメンを求めて[カレーラーメン専門店編]

カレーラーメンをテーマに、カレーラーメン専門店を目指す。
カレーFC専門店「カレーハウスCoCo壱番屋」のカレーラーメン版「麺屋ここいち」が関東初進出、ここラーメン激戦区の新宿小滝橋通りに登場したので19時台に訪問する。

先客0名後客0名。

煮玉子カレーラーメン(780円)+餃子セット(180円)を辛さ普通で注文。

cocoichi_02.jpg


カレースープも具(キャベツもやし炒め、挽肉)も麺もバランスを考えられいいし、味玉もよし。
味玉なしのデフォルトで680円をデフォルトカレーと同じく580円にしなければ、トッピングは常道なので割高感あり、たとえ近場に在ったとしても、CoCo壱番屋みたく再訪したくはならないなあ。

新宿小滝橋通りのラーメン戦争状態を歩きながらチェックをするも過当競争の影響でどこも入っていない。
客入り状況は、中華一番>蒙古タンメン中本>二郎>麺屋武蔵>風来居>古武士>はな火屋>愛ちゃん>ここいち

武蔵の行列などなく席占有率も60%くらい。もうラーメンの時代も終わってますねえ。
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

プロフィール

kano

Author:kano
細く長く、ラーメン食べ歩き暦22年。

最近のコメント
最近のトラックバック
併せて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。